11月のカレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最近のコメント

各月の日記

イフォトゥの日記

全員に公開(未登録会員含む)

2016年
11月30日
06:11

【PL】料理研究会・再び

 久しぶりに料理研究会っぽいことするぞー!おー!

 ※料理研究会とは?
  食品の研究をする錬金術師の組織。
  約2名の解析者とその他のデータ提供者からなるコミュニティが以前のSNSにあったが、その主こそイフ(もとい私)であった。

 長らく放っておいた、能力の上昇量の計算式について。
 【ヴァっさんの仮定式】
 上昇量=(達成値×3+ベル×2+加工値)÷8(端数切り捨て)
 これで確定でいいと思われる。
 今のところこれから外れるデータはない
 ということになりました。

 wikiは編集したし、掲示板にも書いたよ。
 http://www29.atwiki.jp/pachelbels-glocke/pages/31.html#id...
 ついでに能力上昇食品の生命力回復量の計算式も書きました。
 ここと自分のwikiだけで完結してて、そのあと書いてなかったのね…当時の私バカでは…?(今もバカです)

 というのはさておいて、再計算のお時間ですね!
 従来式との差は
 ・素材値が増えるほど低くなる
 ・加工値が増えるほど高くなる
 こんな感じ。
 と言っても、近似値ではあったので大差はないです。

 もともと作ってあった食品単素材効果の再計算をして、生命力の回復量と能力上昇量の目安とを作りました。
 http://wikiwiki.jp/kazki/?recoverytarget



 というのは前振りで、ここからが本題。
 堕落都市で安くて美味しいご飯作り!

 堕落都市は闇市があって、そこでは1割引で素材が販売されている。
 そして闇市には食品に並ぶ可能性が高い。
 ということは、闇市を基軸とした料理屋さんが出来る!かもしれない
 ということで、本格的に考えてみよう!

 そこでキーポイントになってくるのが「薬品屋:蛇紅玉の工房」。
 ここの素材は、とにかく安い。
 薬品だから料理には向いていないじゃないって?
 そんなことはない!
 食品は生命力でも能力上昇でも『達成値×3+ベル×2+加工値』を利用している。
 つまり素材値が高い事も重要だが、加工値も高ければ高いだけいい!
 調合が難しくなることは気にしない方向で。

 【20G】〈苦いキノコ〉 薬品(1)/4/1/0/苦/薬キノコ系。
 【30G】〈泉サカナのヒレ〉薬品(1)/7/2/0/無/サカナのヒレ系。
 特別安いこの2つを基軸に、考えましょう!
 (値段は通常種族のものです)
 【20G】4/3
 【30G】7/5
 【40G】8/6
 【50G】11/8
 【60G】12/9or14/10
 ランク差抜きにして追加素材値/加工値はこんな感じ。

 闇市で販売される食品は…
 【30G】(1)/3/1
 【50G】(1)/6/2or(1)/4/1
 【80G】(2)/8/2or(2)/7/2
 【100G】(3)/11/3
 これくらいかな。
 そして能力を上昇させるのは大体上限までなので、+2〜4と見て…
 出目が渋ることも考えて、平均上昇値は+1くらい見積もっておけばいいのかな…

 ちょっとわからなくなってきたので、いつも作ってる+4用の
 『〈川魚汁〉(4)/20/2/0』がどれくらいの平均値なのか計算してみよう。
 ………(計算中)………出ました!『6.25』!
 たかっ!w
 上がりきらなかったとは聞いてないので、これくらい高ければ確実に上がると思っていいんじゃないですかね…
 しかし+2以上だとちょっときびし…まぁいいや、+1か+2くらいで考えよう!w

 まずは〈小麦粉〉から。そもそもの平均上昇値は『3.1』
 このままでも+2なら十分かもしれない…。
 +〈苦いキノコ〉1『(3)/15/7/0』110G
  平均『4.6』+2確定 +3安定
 +〈泉サカナのヒレ〉1『(3)/18/9/0』120G
  平均『5.6』+3確定 +4安定
 +〈苦いキノコ〉2『(3)/19/11/0』130G
  平均『6.1』+4確定

 次は〈ニワトリの肉〉〈ウシのミルク〉だけど、〈ニワトリの肉〉の方が素材値が高いので〈ウシのミルク〉は除外します。
 そもそもの平均上昇値は『1.9』なので何か加えないとね。
 +〈苦いキノコ〉1『(3)/12/6/0』92G
  平均『3.7』+2安定
 +〈泉サカナのヒレ〉1『(3)/15/8/0』102G
  平均『4.7』+2確定 +3安定
 +〈苦いキノコ〉2『(3)/16/10/0』112G
  平均『5.2』+3確定 +4安定
 +〈苦いキノコ〉1+〈泉サカナのヒレ〉1『(3)/19/12/0』122G
  平均『6.2』+4確定

 そして〈イモ〉。そもそもの平均上昇値は『1.3』なので厳しいね。
 〈ヤギのミルク〉は同じ値段だけど、この条件だと〈イモ〉を使った方が良さそう。
 +〈苦いキノコ〉1『(2)/10/5/0』65G
  平均『2.7』+2不安定
 +〈泉サカナのヒレ〉1『(2)/13/7/0』75G
  平均『3.6』+2安定
 +〈苦いキノコ〉2『(2)/14/8/0』85G
  平均『3.9』+2安定 +3不安定
 +〈苦いキノコ〉1+〈泉サカナのヒレ〉1『(2)/17/10/0』95G
  平均『4.8』+2確定 +3安定
 +〈苦いキノコ〉3『(2)/18/11/0』105G
  平均『5.2』+3確定 +4安定
 +〈泉サカナのヒレ〉2『(3)/20/12/0』105G
  平均『6.5』+4確定

 最後に〈オレンジ〉〈リンゴ〉〈長ネギ〉〈キャベツ〉のみなさん。
 もともとの平均上昇値は『0.6』…無理だー!w
 +〈苦いキノコ〉1『(1)/7/4/0』47G
  平均『1.7』不可
 +〈泉サカナのヒレ〉1『(2)/10/6/0』57G
  平均『2.8』+2不安定
 +〈苦いキノコ〉2『(2)/11/7/0』67G
  平均『3.2』+2安定 +3不安定
 +〈苦いキノコ〉1+〈泉サカナのヒレ〉1『(2)/14/9/0』77G
  平均『4.1』+2確定 +3安定
 +〈苦いキノコ〉3『(2)/15/10/0』87G
  平均『4.4』+2確定 +3安定
 +〈泉サカナのヒレ〉2『(2)/17/11/0』97G
  平均『4.9』+2確定 +3安定
 +〈苦いキノコ〉2+〈泉サカナのヒレ〉1『(2)/18/12/0』107G
  平均『5.3』+3確定 +4安定
 +〈苦いキノコ〉1+〈泉サカナのヒレ〉2『(3)/21/14/0』77G
  平均『7.0』+4確定

 長かったね!ごめんね!凝り性なんだ!w
 あとは同じ効果くらいのレシピでAPや値段を比較する…
 んだけど、APは個人差があるのでとりあえずうちの環境での計算です。
 あしからずーん。

 ★:BADレシピ ☆:GOODレシピ *:気になるレシピ

・+2確定
 (1)/3/1+〈苦いキノコ〉1+〈泉サカナのヒレ〉1『(2)/14/9/0』
  平均『4.1』77G 4*3+25=37AP
  寸評:安かろう悪かろうなレシピ。少しAPが多いのがネック。
 (1)/3/1+〈苦いキノコ〉3『(2)/15/10/0』
  平均『4.4』87G 4*4+25=41AP ★
  寸評:APがやたら多いという駄レシピ
 〈小麦粉〉+〈苦いキノコ〉1『(3)/15/7/0』
  平均『4.6』110G 4*2+25=33AP ★
  寸評:APは低いが、次のレシピと比較すると値段に難が。
 〈ニワトリの肉〉+〈泉サカナのヒレ〉1『(3)/15/8/0』
  平均『4.7』102G 4*2+25=33AP ☆
  寸評:最良レシピ。とにかくAPが低いのが魅力的。
 〈イモ〉+〈苦いキノコ〉1+〈泉サカナのヒレ〉1『(2)/17/10/0』
  平均『4.8』95G 4*3+25=37AP *
  寸評:上のレシピより7G安く、4AP多い。節約レシピか?
 (1)/3/1+〈泉サカナのヒレ〉2『(2)/17/11/0』
  平均『4.9』97G 4*3+25=37AP *
  寸評:上のレシピより2G高いが、平均がより高い。安全レシピ。

・+3確定
 〈ニワトリの肉〉+〈苦いキノコ〉2『(3)/16/10/0』
  平均『5.2』112G 4*3+25=37AP
  寸評:可もなく不可もなくなレシピ。安定感の悪さがネック。
 〈イモ〉+〈苦いキノコ〉3『(2)/18/11/0』
  平均『5.2』105G 4*4+25=41AP ★
  寸評:AP面で〈イモ〉+〈泉サカナのヒレ〉2に負ける。
 (1)/3/1+〈苦いキノコ〉2+〈泉サカナのヒレ〉1『(2)/18/12/0』
  平均『5.3』107G 4*4+25=41AP ★
  寸評:APがやたらかさむレシピ
 〈小麦粉〉+〈泉サカナのヒレ〉1『(3)/18/9/0』
  平均『5.6』120G 4*2+25=33AP ☆
  寸評:唯一の33AP。APを下げるならこちら。
 〈ニワトリの肉〉+〈苦いキノコ〉1+〈泉サカナのヒレ〉1『(3)/19/12/0』
  平均『6.2』122G 4*3+25=37AP ★
  寸評:コストがかかりすぎる。魅力は平均値の高さのみ
 〈イモ〉+〈泉サカナのヒレ〉2『(3)/20/12/0』
  平均『6.5』105G 4*3+25=37AP ☆
  寸評:上の☆と比べると15G安く、4AP多い。節約レシピ。
 (1)/3/1+〈苦いキノコ〉1+〈泉サカナのヒレ〉2『(3)/21/14/0』
  平均『7.0』77G 4*4+35=51AP *
  寸評:驚くほど安く効果が高いが、成功するかわからない。

・+4確定
 〈小麦粉〉+〈苦いキノコ〉2『(3)/19/11/0』
  平均『6.1』130G 4*3+25=37AP ★
  寸評:とても高い。
 〈ニワトリの肉〉+〈苦いキノコ〉1+〈泉サカナのヒレ〉1『(3)/19/12/0』
  平均『6.2』122G 4*3+25=37AP ★
  寸評:ちょっと高い
 〈イモ〉+〈泉サカナのヒレ〉2『(3)/20/12/0』
  平均『6.5』105G 4*3+25=37AP ☆
  寸評:比較的安い。
 (1)/3/1+〈苦いキノコ〉1+〈泉サカナのヒレ〉2『(3)/21/14/0』
  平均『7.0』77G 4*4+35=51AP *
  寸評:驚くほど安く効果が高いが、成功するかわからない。

 えーと、だからつまり…
【+2の場合】
 〈ニワトリの肉〉+〈泉サカナのヒレ〉1『(3)/15/8/0』
  平均『4.7』102G 4*2+25=33AP ☆160G
 〈イモ〉+〈苦いキノコ〉1+〈泉サカナのヒレ〉1『(2)/17/10/0』
  平均『4.8』95G 4*3+25=37AP *157G
 (1)/3/1+〈泉サカナのヒレ〉2『(2)/17/11/0』
  平均『4.9』97G 4*3+25=37AP *159G

【+3の場合】
 〈小麦粉〉+〈泉サカナのヒレ〉1『(3)/18/9/0』
  平均『5.6』120G 4*2+25=33AP ☆178G
 〈イモ〉+〈泉サカナのヒレ〉2『(3)/20/12/0』
  平均『6.5』105G 4*3+25=37AP ☆167G

【+4の場合】
 〈イモ〉+〈泉サカナのヒレ〉2『(3)/20/12/0』
  平均『6.5』105G 4*3+25=37AP ☆167G

 私が使えそうなレシピはこのあたりって事ですね!

 評価記号のあとの値段は販売する場合のお値段です。
 堕落都市に住んでないからこのお弁当屋はやらないけどね!w
 +2ならどの方法でも160G。
 +3、+4は『〈イモ〉+〈泉サカナのヒレ〉2』で統一して170Gでいいかな。

 とまぁ、そんなこんなで色々計算してしまいました。
 薬品が安いからこれ使って飯作ったらいいんじゃね?と思っただけなのに…


 でも、懲りないので今度はパッフェルベルで安くておいしいご飯を作りたいです。
 たぶん値段との兼ね合いで〈安い短剣〉〈安い小剣〉あたりか〈ボロい作業着〉がぶちこまれる可能性が高いけどw

 というわけで次の研究発表会でお会いしましょう。
  • 【PL】
  • 【料理研究会】
パッフェルベル工房街」は、「SNS作成サービス!そーしゃるぱーく(無料)」で作成された、PC(パソコン)・FP(フィーチャーフォン※ガラケー)・SP(スマートフォン)・TB(タブレット)対応のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
広告等のお問い合わせは「各種お問い合わせ」までお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加